SSブログ
東京・青梅周辺 ブログトップ
前の10件 | -

社交ダンス教室に通うことに! [東京・青梅周辺]

社交ダンス教室に通うことに!ピースボート地球一周クルーズ半年に迫る。
社交ダンス さしえ1.jpeg
イラストAC:提供

2020年4月22日にNGOピースボート地球一周(南半球)に申し込んだ。コロナさなかで、参加代金の大きなダンピングがきっかけだった。2013年に横浜港にピースボートの世界一周船見学会に参加したことが、始まりだった。青年の地球環境や平和問題の学習の機会としては始められただけに、世界一周クルーズではとびぬけて安価なクルーズだった。コロナの影響で、2021年、2022年は中止。2023年は実施の連絡があったが、燃料等の高騰で「燃油サーチャージ46万円」追徴の連絡。寄港地での観光費用は軒並み値上げを知り1年延期を決断。そして2024年12月10日出航で、途中でコースの一部変更により、上陸はないが南極が加わった。4年前にクルーズで3か月余を楽しく船内で過ごすために新たに二つの課題を決意した。〇水彩画を始める〇社交ダンスを身につける。水彩画は独学で、時に無料の動画で学びながら続けてきた。社交ダンスはコロナの影響で、しばらく行ける環境ではなかった。コロナも下火になり、クルーズもいよいよ半年に迫ってきたので、しりに火が付いた。友人の紹介で羽村市内の社交ダンスサークルに顔を出したが、参加者はもうすで中級レベルか各地で社交ダンスの講師をしている人たちらしい人も。
 
 じつは私は自営で旅行業をしていて、地元の団体客の添乗員をしていた。女性のグループでは宴会時に社交ダンスのお相手を勧められることがあった。40年ほど前のことだが、いよいよ困って立川のダンススクールに週一で通っていた。秋のシーズンに入り多忙で半年で辞めざるをえなかったが再度始める機会は訪れることはなかった。1996年の周防正行監督の映画、「Shal weダンス」草刈民代、役所広司主演の映画を見たが、それでも心は動かなかった。
 3か月余の長期のクルーズ船では無料のダンス教室もあり、毎日大きなダンスホールでパーテイーが開催されるとのこと。この機会を逃す手はない。アルゼンチンのウシュアイアから南極遊覧してチリのプンタアレナス間の7日間、チリのイースター島からタチヒのパペーテ間の8日間ずっと海の上で航行時間が長い時もあるので、できることなら、音楽に合わせダンスもお相手できるなら、メリハリがあって素晴らしいと思う。
DSC01216.JPG
1階が餃子の満州のビル
DSC01218.JPG
DSC01219.JPG
入り口
DSC01220.JPG
4階から見たJR河辺駅方面

 ということで、河辺駅北口の1階が「餃子の満州」のビルの4階フロアに「ダンスルームレッドカーペット」教室に通うことにした。教師はそれぞれ教師歴3~40年の栁沢弘子先生と加藤善之先生。個人レッスンで1回(各25分)3,000円、専科・基本専科50分・5,000円、応用専科60分・6,000円。応用専科・男性5,000円、女性6,000円。この教室の売りは〇やさしく〇すごくわかりやすい、とのこと。
DSC01235.JPG
DSC01221.JPG
DSC01223.JPG
DSC01224.JPG
DSC01226.JPG
壁にはパリの名所の水彩画
DSC01227.JPG
DSC01228.JPG
DSC01231.JPG
栁沢弘子先生と加藤善之先生

初回は、昔習ったステップを思い出しながら、先生の声掛けしてのリードで何とかなるかなという予感。家では動画のステップを見て、朝食時にはダンス音楽をかけて慣れるよう心掛けているところだ。ところで、加藤先生は、驚いたことに北海道北見市の同郷だった。高校は異なったが、若いころからダンスに興味があり、精進して今があるという。お二人の先生ともにお酒が飲める(相当?)そうなので、いずれは一緒に飲めるのを楽しみに励みたい。

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(86)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

老いて知る初めての老い現象の数々。 [東京・青梅周辺]

老いて知る初めての老い現象の数々。
夏 風鈴と朝顔.jpg
画 金森 達

70歳を過ぎてから、よく忘れ物をする、体・足・手をものにぶつける、物をよく落とすことを実感している。若いころに怪我をした箇所が年老いてから痛んでくる。登山をしていた頃、蔓に足を引っかけて倒れ、手や足の親指に全体重がかかったことがあった。その時に手足の第一関節を痛めて、老年になってから痛み出して、思い鍋を長く持っていられない、硬い瓶のふたを開けられなくなった。瞼がだんだん下がってきて視界が狭くなり、これまでぶつかったことのない目線以上上の突起に頭をぶつけたり、足元のものやドアの角を足でひっかけたりした。運転中の視界が狭くなり、左右上下を意識しないととっさの判断が遅れるもとにもなると思う。全身の肉体・筋肉や機能が衰える。肉体と神経の通信が一瞬遅れてしまうのだと思う。
 
 幸い、私は24年前から毎年旧街道歩きを続けてきた。5年前から一日一万歩を歩くことを目標にしていて、その効果がいくらかでているのかなとの実感がある。1999年に日帰りの奥多摩の御前山登山の折、二時間登ったところで足が上がらず、脚力が衰えたことのショックで、登山を止めたことがある。その後1か月もしない頃、目が覚めると左肩に違和感があり、左手の指が痺れてきた。整形外科へ行くとレントゲン撮影の結果、「頚椎の損傷で、軟骨がつぶれている」と言われ、毎週首の牽引でリハビリをしていた。数年して二週間に一度、月に一度に首牽引の間隔があいた。日に一万歩を歩いている今では、3~4か月に一度に間隔が伸びた。脚力は強くなってきたので、何かにつまずいても「おっとっと」と前のめりにはなるが、転ぶことはない。特に足首のケアに気を使っている。かつて自彊術という体操を習っていたので、毎日入浴中に「足揉み」をしている。
生活習慣病.jpg
DSC00878.JPG
画 金森 達

 昨年、久しぶりにぎっくり腰になった。それまでは腰に痛みがあっても、いつも通り歩き続けると1週間くらいで痛みが引いたが、その時は二週間たっても痛みが治まらなかった。仕方なく整形外科へ行くと「歩くだけではだめだ。毎日2~3回膝を立てての腹筋と海老ぞりになる背筋運動をすれば二週間で治る」との診断。その通り寝る前と起きた時と真面目にいわれた通り実行。すると痛みが取れた。それ以来、歩くことと腹筋背筋の運動が欠かせなくなった。
もっと若いころは気にもしなかったことが、老いて自分が考えている以上の速さで、心身の老化が進むのだなと実感。寒い、暑いと感じたら、こまめに着ている服をもう一枚着る、脱ぐことを心掛ける。実に面倒な身体になっている。「老化現象だから仕方がない」と片付けられてはもともこうもない。死ぬ間際まで「自分の意思でやりたいと思うことはできる身体能力を持ち続けたい」と思う。其のカギは「好奇心と挑戦する意思力」だと思っている。記憶力は見る間に衰えていくし、それでもあきらめずに挑戦し続けることかと・・・。5年前、10年前の自分で書いたブログを読むと「こんなに難しいことを書いていたのか」と思うこともある。老いることはこんなにも難しい、面倒なのだとは思わなかった。寅さんではないが「老後はつらいよ」だ。
ウオーキングシューズ.jpg
画 金森 達

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01


nice!(95)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

6月17日(月)、昭和記念公園の紫陽花を観に行きました! [東京・青梅周辺]

6月17日(月)、昭和記念公園の紫陽花を観に行きました!
DSC01180.JPG
こもれびの里の水車

6月17日は、午前中の気温は30度に届くかの予想で、私は半ズボン姿で出かけた。夏の30度を超えるような時期は、ほとんど半ズボンで過ごしていた。旧街道歩きの日帰りで20㎞を越すようなときには、早朝は肌寒いので長ズボンのいでたちで出かけ、半ズボンをリュックに入れて、途中で履き替えていた。とにかく午前中は暑かった。
観光施設は月曜日休館や休園が多い。だが、昭和記念公園は、園内のレストランは定休日になる施設が多いが開園している。昭和記念公園は、立川市と昭島市にまたがる総面積180haにおよぶ国営公園。月曜日は入園者が非常に少ないので、静かに樹々や草花を愛でたり、撮影をしたい人にとっては、最良の曜日となる。紫陽花は、四葩(よひら)とも、白・淡緑・紫・淡紅と花の色が変化するので「七変化」ともいう。園内にはアナベルやガクアジサイなど60品種、約9,000株生育している。特にふれあい広場の北側の斜面が見ごろ。
DSC01160.JPG
DSC01156.JPG
DSC01158.JPG
DSC01163.JPG
DSC01165.JPG
DSC01168.JPG
DSC01169.JPG
DSC01170.JPG
DSC01171.JPG
DSC01176.JPG
DSC01175.JPG
DSC01177.JPG
DSC01178.JPG
DSC01180.JPG

午後は曇り空になり、風も吹き始めたので、過ごしやすくなった。
渓流広場レストラン前に高さ10mほどのネムノキがあった。葉は羽状複葉。夜になるとピタっとあわされ睡眠するので、ねむの木の名がある。花は夕方開き、小枝の先に淡紅色の花が多数集まっている。夏の季語で「合歓の花」「ねぶの花」。
DSC01193.JPG
ねむの木
DSC01181.JPG
DSC01183.JPG
DSC01186.JPG

タブレットで撮影している方に声をかける。この枝で頭をなでると早起きになる。体を摩って眠りを覚ませば、農作業に精が出るなどの言い伝えがある。
DSC01188.JPG
DSC01189.JPG
DSC01192.JPG
DSC01187.JPG
DSC01190.JPG
DSC01193.JPG
DSC01194.JPG

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(93)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

6月9日、「府中市郷土の森あじさいまつり」約1万株のあじさい! [東京・青梅周辺]

6月9日、「府中市郷土の森あじさいまつり」約1万株のあじさい!
DSC01065.JPG
DSC01067.JPG

JR立川駅から南武線分倍河原駅で下車。ここからバスで約10分、「府中郷土の森正門前」で下車。
DSC01064.JPG

日曜日で天候が良かったので、大変混雑していた。郷土の森博物館を含む公園だが、博物館は改修工事のため休館。6月2日(日)に予定されていた武蔵国府太鼓の演奏会が悪天候予想のため6日11時からに変更されていて、大太鼓の音に誘われて見に行った。
DSC01066.JPG
DSC01067.JPG
DSC01070.JPG

その後、すぐ移築建築群のひとつ「美蔵」で地粉うどん(1045円)を食べた。もっちりつるつるのこし麺で、汁は豚肉、きのこが沢山。減塩中の私には、汁はしょっぱかった。丁度並んだ人たちが一斉に入店した後で、すでに4組が次の予約が入っていて約20分待たされた。「美蔵」は、甲州街道府中宿にあった旧田中家住宅で、この一角にレストラン・カフェとして利用されている。中は広い土間と意外と小上がりの間にテーブル席がある。宿場町の休憩処というところ。
DSC01073.JPG
DSC01078.JPG
DSC01079.JPG
DSC01074.JPG

園内にはセイヨウアジサイ、ガクアジサイ、アナベルなど広い園内に約1万株咲き誇っている。今年アナベル800株を追加移植したという。
DSC01077.JPG
DSC01083.JPG
DSC01085.JPG
DSC01086.JPG
DSC01088.JPG
DSC01084.JPG
DSC01087.JPG
DSC01093.JPG
DSC01094.JPG
DSC01095.JPG
DSC01097.JPG
DSC01099.JPG
DSC01100.JPG

移築された古民家などが散在。行在所となった旧島田家住宅、旧河内家住宅、旧町役場庁舎などの他、水あそびの池も。梅林の実が落ちて黄色に熟し甘い香りを放って、手に取って香りを楽しむ人も。帰りの時間帯には、猿回しのお兄さんの声が響いていた。

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(106)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

散歩がてら「ジョイフル本田瑞穂」へ、サッシの「片上げ下げ窓」の取り換え相談に。 [東京・青梅周辺]

散歩がてら「ジョイフルホンダみずほ店」へ、サッシの「片上げ下げ窓」の取り換え相談に。
DSC00927.JPG
自宅の不調な「片上げ下げ窓」

自宅は築35年たち、あちこちに老化による傷みがでてきた。サッシの窓で「片上げ下げ窓」が途中までしか上がらなかったり、ついには上にも下にも動かなくなった。内臓のバネが伸びきったのか折れたのか?いつまでもほっとけないので、調べることにした。ネットで見るとサッシの枠ごと購入して、自分で取り換えることが可能とのコメントも中にはあった。
 さて、5月8日の雨が翌日にようやく止んだ。昨日までの歩数が目標の一日一万歩に足りていなかったので、遠くへ行こうと「ジョイフル本田瑞穂」へ。自宅の青梅市長渕・多摩川に架かる調布橋からの距離は、約10・5㎞。
DSC00845.JPG
自宅のすぐそばの上長渕保育園前
DSC00913.JPG
多摩川に架かる調布橋

ここからずっと歩くには遠すぎる。調布橋を渡って、青梅祭りの祭礼・住吉神社そばのバス停から花小金井行の都バスに乗車。
DSC00914.JPG
青梅祭り祭礼の住吉神社
DSC00915.JPG

ジョイフル本田みずほに近いバス停・殿ヶ谷で下車。
DSC00916.JPG
DSC00917.JPG
殿ヶ谷地蔵尊

残堀川に架かる表橋を過ぎて12分。
DSC00918.JPG

ここからわずか800mほど先にt天然温泉プール併設の入浴施設で知られる武蔵村山の天然温泉「かたくりの湯」が営業していたが、令和5年4月から一時閉館している。その後、武蔵村山市立温泉施設在り方検討委員会の提言を踏まえた上で、施設を存続することになっている。令和7年度中の再開に向けて、今後、施設や設備の改修等をしている。

 ジョイフル本田に着き、まずは一階フロアの窓枠の文字を捜して見る。あった!が「片上げ下げ窓」ではなく、すべて横スライドの窓になる。
DSC00919.JPG
DSC00921.JPG
DSC00920.JPG

担当者に「これ以外に現物かカタログがないか」と声を掛けてみる。探してもらったが無く、二階の住宅リフォームへ行くことを薦められた。
 結局、自宅の「片上げ下げ窓」のメーカーとサイズ、写真を送ってくれれば、検討して可能であれば、現場を見て見積もりを無料で作ることができるという。自宅へ戻りメーカーの名前を探すと「トーヨーサッシ セファー上げ下げ窓 4030」と書いてあった。このことをメールでお知らせして検討していただくことにした。
 帰りのルートは、ジョイフル本田の無料送迎バスを利用して10分ほどでJR箱根ヶ崎駅へ。
DSC00922.JPG
DSC00923.JPG
DSC00924.JPG
瑞穂の工業団地にまだ茶畑がところどころ残っている

ここから青梅駅方面のバスは約一時間待ち。じっと待っているのも辛いので、都バスの通る新青梅街道を青梅方面へ歩くことに。結局、北に西東京レーン、南に餃子の王将のあるバス停「中原」まで歩いた。都バスにはここから乗車し、住吉神社で下車。青梅七福神のひとつ宗建寺の前、調布橋を渡って自宅へ。約15,000歩歩いた。
DSC00925.JPG
宗建寺
DSC00926.JPG
DSC00927.JPG
DSC00928.JPG
DSC00930.JPG
DSC00931.JPG

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(99)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

2024年5月2日、東京・青梅のつつじの名所塩船観音と青梅まつり(一日目)立ち寄り! [東京・青梅周辺]

2024年5月2日、東京・青梅のつつじの名所塩船観音と青梅まつり(一日目)立ち寄り!
DSC00891.JPG

 青梅の自宅・長渕から歩いて、塩船観音へつつじを見に行った。5月2日~3日は、青梅まつりで旧青梅市街地の旧青梅街道は歩行者や祭りに開放して車は通行止め。午前中は、露店達も準備で大わらわ。
 さて、自宅を9時40分に出て、多摩川に架かる調布橋を渡る。
DSC00845.JPG
DSC00846.JPG
多摩川に架かる調布橋

旧青梅街道には入ると祭りの準備中に出会う。
DSC00847.JPG
DSC00848.JPG
DSC00849.JPG

JR東青梅駅の前を向けて青梅六万薬師から吹上へ。
DSC00850.JPG
DSC00853.JPG

吹上しょうぶ公園の前を通り過ぎると「塩船観音」の道案内の看板。

道なりに沿って、竹林の峠を越すと塩船観音の鐘楼の鐘の音が続く。
DSC00855.JPG

訪れた観光客が一回100円で鐘を撞くことができるので列をなしている。
 周辺の駐車場の出入りも露店の人たちの応対も忙しそうだ。丁度一時間で着くことができた。受付で大人300円の入山料を支払って、阿弥陀堂、本堂を抜けてすり鉢状のつつじ山へ。
DSC00911.JPG
「塩船観音まつり」の案内チラシ

DSC00857.JPG
DSC00858.JPG
DSC00859.JPG
DSC00861.JPG
DSC00863.JPG
DSC00869.JPG
本堂
DSC00870.JPG
DSC00872.JPG
DSC00874.JPG
DSC00876.JPG
DSC00883.JPG
DSC00889.JPG
DSC00890.JPG

1週間から10日来るのが遅かったようで、紫の一色のつつじ園になっている。奥には塩船平和観音像が立つ。
DSC00887.JPG
DSC00882.JPG
DSC00895.JPG
DSC00892.JPG
DSC00896.JPG

外国人の入山者も多いようだ。売店のお土産を購入する人たちで混雑している。私も450円の「わさびチーズ」を購入した。境内の中央では、明日のつつじ祭りのイベントである火渡りの準備をしている。
 帰りは途中、青梅市役所に立ち寄った。二階フロアに喫茶フロアと全国紙とスポーツ新聞を置いているフロアがあるのだ。
DSC00900.JPG
DSC00903.JPG

15時20分頃、市役所前に祭り囃子の音がする。祭りの初日は、旧青梅の12地区のそれぞれの地区で山車曳きが行われているのだった。
DSC00906.JPG
DSC00907.JPG
DSC00909.JPG
JR東青梅駅を抜けてJR青梅駅までの旧青梅街道での祭りの様子を見て回って、帰宅した。
参考:2009年4月30日 東京・青梅つつじの名所・塩船観音と薬王院へ行く!
https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2009-04-30


☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(96)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

羽村市のチューリップ祭りと羽村堰&桜並木を歩く!2024年4月15日 [東京・青梅周辺]

羽村市のチューリップ祭りと羽村堰&桜並木を歩く!2024年4月15日
DSC00736.JPG

東京都内の桜が散りつつあるとの報道に、羽村のチューリップ祭りと羽村堰の桜並木を観にハイキングをすることにした。地元青梅の長渕の「玉川神社」から都バスで多摩川を架かる多摩川橋を過ぎた「小作坂下」のバス停で下車。ここから多摩川に沿った奥多摩街道を歩く。信号「間坂」を右折して下ると正面にチューリップ畑が見えてくる。
DSC00726.JPG
DSC00729.JPG
DSC00731.JPG
DSC00733.JPG
DSC00737.JPG
DSC00739.JPG
DSC00740.JPG
DSC00741.JPG
DSC00743.JPG

「かむら花と水のまつり2024年」だ。約40万株植えられている。10~20年前は確か50万株と言っていたのを思い出す。まつりの期間は、HPでは4月5日~4月15日と書かれている。奥の土手には桜並木がみられる。露店は二軒のみ営業していた。
DSC00744.JPG
DSC00745.JPG
DSC00747.JPG
DSC00749.JPG
DSC00750.JPG
DSC00753.JPG

ここから、取水口への階段を下りる。
DSC00754.JPG
DSC00762.JPG

対面に「羽村南郵便局」があり、桜並木に因んだ切手やはがきがないのか尋ねてみた。羽村堰の桜の写真の記念の台紙があり、そこに桜の切手と羽村堰の玉川兄弟が描かれたスタンプを押していただいた。
DSC00757.JPG
DSC00758.JPG
DSC00778.JPG
DSC00779.JPG
DSC00759.JPG
DSC00763.JPG
DSC00764.JPG
DSC00765.JPG

取水口の方へ階段を降りると公園の一角に玉川兄弟像がある。1653年(承応2年)四代将軍徳川家綱の時、江戸の人口が増え水不足を補うために羽村から四谷大木戸までの約42㎞の水路が開かれた。いわゆる玉川上水である。わたしもこの間のルートを歩きつないで完歩したことがある。桜並木は散りつつあり、一週間遅かったようだ。
DSC00768.JPG
DSC00769.JPG
DSC00771.JPG

信号「羽村堰入口」を北へJR羽村駅へ向かう。途中、禅林寺、
DSC00772.JPG
DSC00774.JPG
稲荷神社の前を通過する。稲荷神社は昨日のお祭りの山車を車庫に仕舞うところだった。
 
参考;ブログ:東京・青梅・羽村の花の名所、チューリップ、桜、カタクリ花めぐり
2011年4月11日付 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2011-04-12

はむら花と水のまつり2024年
公式HP https://www.city.hamura.tokyo.jp/prsite/0000018421.html

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(114)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

2024年に入り1、2月の入選句の紹介。 [東京・青梅周辺]



早いもので、もう3月。老夫婦だけの生活で、雛祭りも特段のこともせず、なんかメリハリがない。長女の娘たち二人が久しぶりに立ち寄ってくれ、長い時間話し込んで楽しかった。長女は大学を卒業し、4月からの染工房への就職まえに、妹とインド旅行に行くという話。長女は染物の職人を訪ねてイタリアに行ったばかり。妹はオーストラリアに語学勉強のために牧場に住み込みで過ごしてきた。今後も多いに冒険をして何かを学んでほしいと思う。
梅さくら.jpg
画 金森 達

 さて、私は相変わらず俳句三昧と旧街道歩きを極めようとこつこつ歩いている。俳句は運がいいのか、例年に比べて出来すぎな成績だった。中には添削されての入選や特選もあり、嬉しくもあり悔しくありだ。以下に入選句を紹介したい。東京俳壇は、東京俳壇の全国版の俳壇。むさしの俳壇は、東京新聞の地方版の俳壇。読売俳壇は、読売新聞の全国版。よみうり文芸は、読売新聞の地方版。毎日俳壇は、毎日新聞の全国版。サンデー俳句王は、週刊誌:サンデー毎日の俳句コーナー。

1月04日 サンデー俳句王 中江有里選・佳作「小正月はとバス乗り場待ち合はす」
1月07日 東京俳壇・石田郷子選「女坂行けば躑躅の帰り花」
1月09日 むさしの俳壇・佳作 沖山志朴選「古民家の土間賑やかに感謝祭」
1月16日 むさしの俳壇・佳作 沖山志朴選「遠目にも気づきし枇杷の白き花」
1月19日 よみうり文芸 橋本榮治選・佳作「踏む踏めぬ敷き詰められし銀杏の実」
1月30日 サンデー俳句王 中江有里選・佳作「ほうれんそう卵とじなら出来るわよ」
2月02日 よみうり文芸 橋本榮治選・佳作「身を入れて温泉(いでゆ)溢るる冬の鵙」
2月05日 毎日俳壇・小川軽舟選「まさをなる空の静かな年の暮」
2月06日 サンデー俳句王 堀本裕樹選・佳作「裏小路のあまたスナック風薫る」
2月08日 よみうり文芸 橋本榮治選・秀逸「始発前保線巡視や声も凍れ」
2月26日 読売俳壇 高野ムツオ選「目覚めれば頬まで雪来少年期」
2月27日 むさしの俳壇・佳作 沖山志朴選「校庭の真白く無垢(むく)に吹雪けり」
IM000854.jpg
画 金森 達

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01






nice!(102)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

2014年6月に地域の老人会俳句部の句会に出席してから10年目! [東京・青梅周辺]

2014年6月、地域の老人会俳句部の句会に出席して10年目!
節分豆まき.jpg
豆撒き 画 金森 達

2014年6月、地域の老人会に俳句部があると知り、俳句部入会&老人会入会の手続きをした。生涯初めての月一回の句会に出席。より俳句に親しむ環境になった。句会の出席は、通常8~10名ほど。2年後、別の二つ目の句会にも参加した。勧められて応募したNHK俳句全国大会で秀作に選ばれた。正木ゆう子選「色っぽい素麺の束解きにけり」で、白く細い素麺の束を解くときに、白い肌の女性の帯を解くような思いがよぎった時の句だった。
DSC00419.JPG
その後、
腕試しに、NHK俳句、東京新聞の「東京俳壇」「むさしの俳壇」に投稿。次第にサンデー毎日の「サンデー俳句王」、月刊誌「俳句」に投句をし続け、時々入選で掲載され、時には賞品として図書券を送られることもあった。吉竹純著「日曜俳句入門」に描かれていることをそのまま実践していたことになる。
DSC00420.JPG
私は2006年から始めた「奥の細道」を歩き始め、途中の宇都宮あたりから「わたしも芭蕉のように詠んでみたい」と我流で勝手に詠んでブログに公開していた。2012年6月から7月にかけてのスペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅でも拙い俳句を詠み、ブログに掲載していた。今から思えば、二重季語や助詞、古語の使い方はいい加減でとても恥ずかしいが「その時の自分の記録」として貴重な記録になった。そうした経験も上達の一因になっていたのかもしれない。

9年目の昨年の2023年には、第24回NHK俳句全国大会1句、第42回江東区芭蕉記念館時雨忌全国俳句大会1句入選。全国紙の俳壇:朝日俳壇2句、毎日俳壇1句、読売俳壇3句、東京俳壇4句、地方版は、東京新聞の「むさしの俳壇」12句、読売新聞の「よみうり文芸」4句、週刊誌の「サンデー俳句王」16句入選することができた。散々調べて詠み句に使った言葉や言い回しをすぐに忘れるとか、老いの兆候を自分の予想以上の速さで体験しつつある。何事も10年一区切りと常々考えていたのだが、このあたりが私の才能の限界かなとも感じている。

☆奥の細道を歩く
http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html#hosomiti
☆スペイン「聖地サンティアゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆今は俳句ブーム?時期を得た岩波新書・吉竹純著「日曜俳句入門」を読む! [編集]
https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-12-11

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01







nice!(113)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

2024年新年の過ごし方 [東京・青梅周辺]

2024年新年の過ごし方
DSC00300.JPG
小江戸川越の喜多院・五百羅漢

あけましておめでとうございます。近年、私がシェアハウス巡りで出かけていたり、家族が三重県の長女の所へ出かけ、私は飼い猫の世話役を命じられていた。家族そろっておせち料理食べる機会がなかった。今回、長女家族は12月26日~1月8日まで。オーストラリアゴールドコーストに住む次女家族は帰国して12月20~1月9日まで我が家にいることになり、なんと隣り合わせの二軒の家に10人同居で夕食は一緒。私もおせち料理にありついた。年末には総出で注連飾りをつくる機会もあった。
DSC00279.JPG
DSC00281.JPG

 初詣は散歩でいつも行く玉川神社。地元には一段の高さが高い階段二百段の天祖神社なので、参拝の行き来に大変。膝を痛めそうで、つい遠慮してしまう。二日には次女の子供たちとあきる野市の「秋川渓谷 瀬音の湯」へ。道路が空いていて、車で30分弱で着いた。内風呂の石造りの浴槽は源泉かけ流しのアルカリ性単純泉のPH10.1で肌につるつる感が凄い。風の強い日だったので、露天風呂は遠慮した。
 4日は、旧下田街道歩きのために「青春きっぷ」を購入してまだ3枚残っているので、日帰りで「小江戸川越」に出かけた。
DSC00285.JPG
JR川越駅

JR青梅線青梅駅から拝島駅で八高線に乗り換え川越へ。目指すは川越八幡宮と川越大師として親しまれる喜多院。五百羅漢も有名だ。
DSC00286.JPG
DSC00287.JPG
DSC00290.JPG
縁結び銀杏の夫婦銀杏
DSC00291.JPG

 12時20分頃JR川越駅東口から三番町へ。県道川越・坂戸・毛呂山線を左折、すぐ左手に川越八幡宮。「あと6年で創建千年」の幟がはためいている。百人以上の参拝者が列を作っている。私も最後尾について並ぶ。川越八幡宮は、長元3年(1030年)甲斐守源頼信によって創建された。本殿前には植えられた二本の樹木が寄り添うように一本になっている縁結び銀杏の夫婦銀杏が有名。

 さらに信号「通町」まで行き右折。12時半を越えていたので二本目の信号にあるらーめん「麺やてつ」に入店。醤油ラーメン(780円)を賞味。チャーシューが大きくて美味しい。担々麵が一番人気らしい。
DSC00293.JPG
DSC00292.JPG

ここから北へ行くと喜多院のどろぼう橋から入る。参詣者がここでも列をなしている。お神籤買の列にも作っているのには驚いた。
DSC00294.JPG
DSC00296.JPG
DSC00297.JPG

平安時代、淳和天皇の勅により天長7年(830年)慈覚大師円仁により創建。何度かの大火により、現存の山門(寛永9年・1638年)を除き堂宇はすべて焼失した。江戸城紅葉山の別殿を移築した客殿は三代将軍家光公誕生の間、春日局化粧の間が公開されている。境内は破魔矢、焼きそば、じゃがバターなどの露店が十数店。順番を待ってここでも参拝を済ませる。
DSC00309.JPG
DSC00298.JPG
DSC00300.JPG
DSC00302.JPG
DSC00303.JPG
DSC00305.JPG
DSC00310.JPG

庫裏を出て山門脇にある日本三大羅漢の一つ、五百羅漢を見学した。(拝観料200円)天明2年(1782年)~文政8年(1825年)の約50年かけて建立されたという。いろいろな表情をした羅漢の数々。十大弟子、十六羅漢、中央高座の薬師如来、文殊・普腎の両菩薩、左右口高座の阿弥陀如来、地蔵菩薩を合わせ538体鎮座する。五百羅漢の参拝者はわずかに5~6人でとても静かに参拝・鑑賞できた。小江戸川越は、時の鐘、菓子屋横丁、川越城本丸御殿、喜多院は30年前まで観光バスでの団体観光客の観光ルートでよく来ていた。最後はついでに成田山川越別院に立ち寄った。
DSC00311.JPG
DSC00313.JPG
DSC00312.JPG
大師堂

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01








 
nice!(106)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 東京・青梅周辺 ブログトップ