SSブログ
2024年06月| 2024年07月 |- ブログトップ

若者よ!日本という殻に閉じこもるな!世界へ羽ばたけ!

若者よ!日本という殻に閉じこもるな!世界へ羽ばたけ!
ウオーキングシューズ2.jpg
金森 達 画

明治大学小林明准教授によると、日本の若者が海外を目指さない理由として、第一に経済的理由。第二に就職活動とのバッテイング。第三に語学力の不安。第四に教育関係者の留学に関する固定観念。だと指摘。詳しくは以下の論文を参照。ここ30年の日本の経済の停滞は大きい理由だと思う。海外留学の授業料や生活費の安い東南アジアや1年以内の短期的留学や文化研修は増えているようだ。対して、諸外国の例、2002年から2011年にかけての留学生の増減の、中国は約4倍。インドは2・5倍。アメリカや韓国は2倍弱。日本は79,455人から57,501人に減少している。(注;直近の2022年は前年までに比べ、大幅に増えている)日本の学費が高い、有償の奨学資金という国の貧弱な国策のほか、アルバイトをしなければ大学生活を維持できない。大学に行っているのに学ぶ時間がないという現在の大学生事情には憂うばかりだ。

参考:なぜ日本の若者は、海外を目指さないのか。明治大学国際日本学部准教授 小林明
https://www.nippon.com/ja/currents/d00390/#

若者の海外留学を取り巻く現状について 文科省 平成26年4月
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ryuugaku/dai2/sankou2.pdf

海外へ出ることで語学力を高める、磨くこともあるが対象諸国の人々との交流体験が大きいと思う。留学の他に発展途上国支援の教育やインフラ・医療などの国際協力ボランテイア活動もある。国民性や文化の違いは当然ある。海外で過ごした多くの人が良く言われるのは「外から日本の姿がよく見える」外国人からみた日本人は、「いかに日本や世界の歴史を知らないかを思い知らされる」という。日本に住み続けることで、日本の常識が世界の常識と思い込んでしまうのだと思う。

11年前、2013年6月17日~35日間、スペインの聖地サンテイアゴ巡礼の旅(フランスの道)を35日間で歩きとおした。この時の外国人のフレンドリーな対応には癒された。その後、リタイア後の5年間のアルバイトの蓄財を基に、今年12月10日からピースボートクルーズ地球一周(南半球&南極)へ参加することになった。約100日間のクルーズで地球環境と平和の国内外の若者たちとの交流に参加してみたい。
00-04.jpeg
広告コンクールの写真3.jpg
スペイン聖地サンテイアゴ巡礼の旅(約800㎞・35日間)の記録
 2012年6月17日~7月15日
https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

社交ダンス教室に通うことに! [東京・青梅周辺]

社交ダンス教室に通うことに!ピースボート地球一周クルーズ半年に迫る。
社交ダンス さしえ1.jpeg
イラストAC:提供

2020年4月22日にNGOピースボート地球一周(南半球)に申し込んだ。コロナさなかで、参加代金の大きなダンピングがきっかけだった。2013年に横浜港にピースボートの世界一周船見学会に参加したことが、始まりだった。青年の地球環境や平和問題の学習の機会としては始められただけに、世界一周クルーズではとびぬけて安価なクルーズだった。コロナの影響で、2021年、2022年は中止。2023年は実施の連絡があったが、燃料等の高騰で「燃油サーチャージ46万円」追徴の連絡。寄港地での観光費用は軒並み値上げを知り1年延期を決断。そして2024年12月10日出航で、途中でコースの一部変更により、上陸はないが南極が加わった。4年前にクルーズで3か月余を楽しく船内で過ごすために新たに二つの課題を決意した。〇水彩画を始める〇社交ダンスを身につける。水彩画は独学で、時に無料の動画で学びながら続けてきた。社交ダンスはコロナの影響で、しばらく行ける環境ではなかった。コロナも下火になり、クルーズもいよいよ半年に迫ってきたので、しりに火が付いた。友人の紹介で羽村市内の社交ダンスサークルに顔を出したが、参加者はもうすで中級レベルか各地で社交ダンスの講師をしている人たちらしい人も。
 
 じつは私は自営で旅行業をしていて、地元の団体客の添乗員をしていた。女性のグループでは宴会時に社交ダンスのお相手を勧められることがあった。40年ほど前のことだが、いよいよ困って立川のダンススクールに週一で通っていた。秋のシーズンに入り多忙で半年で辞めざるをえなかったが再度始める機会は訪れることはなかった。1996年の周防正行監督の映画、「Shal weダンス」草刈民代、役所広司主演の映画を見たが、それでも心は動かなかった。
 3か月余の長期のクルーズ船では無料のダンス教室もあり、毎日大きなダンスホールでパーテイーが開催されるとのこと。この機会を逃す手はない。アルゼンチンのウシュアイアから南極遊覧してチリのプンタアレナス間の7日間、チリのイースター島からタチヒのパペーテ間の8日間ずっと海の上で航行時間が長い時もあるので、できることなら、音楽に合わせダンスもお相手できるなら、メリハリがあって素晴らしいと思う。
DSC01216.JPG
1階が餃子の満州のビル
DSC01218.JPG
DSC01219.JPG
入り口
DSC01220.JPG
4階から見たJR河辺駅方面

 ということで、河辺駅北口の1階が「餃子の満州」のビルの4階フロアに「ダンスルームレッドカーペット」教室に通うことにした。教師はそれぞれ教師歴3~40年の栁沢弘子先生と加藤善之先生。個人レッスンで1回(各25分)3,000円、専科・基本専科50分・5,000円、応用専科60分・6,000円。応用専科・男性5,000円、女性6,000円。この教室の売りは〇やさしく〇すごくわかりやすい、とのこと。
DSC01235.JPG
DSC01221.JPG
DSC01223.JPG
DSC01224.JPG
DSC01226.JPG
壁にはパリの名所の水彩画
DSC01227.JPG
DSC01228.JPG
DSC01231.JPG
栁沢弘子先生と加藤善之先生

初回は、昔習ったステップを思い出しながら、先生の声掛けしてのリードで何とかなるかなという予感。家では動画のステップを見て、朝食時にはダンス音楽をかけて慣れるよう心掛けているところだ。ところで、加藤先生は、驚いたことに北海道北見市の同郷だった。高校は異なったが、若いころからダンスに興味があり、精進して今があるという。お二人の先生ともにお酒が飲める(相当?)そうなので、いずれは一緒に飲めるのを楽しみに励みたい。

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

nice!(86)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

老いて知る初めての老い現象の数々。 [東京・青梅周辺]

老いて知る初めての老い現象の数々。
夏 風鈴と朝顔.jpg
画 金森 達

70歳を過ぎてから、よく忘れ物をする、体・足・手をものにぶつける、物をよく落とすことを実感している。若いころに怪我をした箇所が年老いてから痛んでくる。登山をしていた頃、蔓に足を引っかけて倒れ、手や足の親指に全体重がかかったことがあった。その時に手足の第一関節を痛めて、老年になってから痛み出して、思い鍋を長く持っていられない、硬い瓶のふたを開けられなくなった。瞼がだんだん下がってきて視界が狭くなり、これまでぶつかったことのない目線以上上の突起に頭をぶつけたり、足元のものやドアの角を足でひっかけたりした。運転中の視界が狭くなり、左右上下を意識しないととっさの判断が遅れるもとにもなると思う。全身の肉体・筋肉や機能が衰える。肉体と神経の通信が一瞬遅れてしまうのだと思う。
 
 幸い、私は24年前から毎年旧街道歩きを続けてきた。5年前から一日一万歩を歩くことを目標にしていて、その効果がいくらかでているのかなとの実感がある。1999年に日帰りの奥多摩の御前山登山の折、二時間登ったところで足が上がらず、脚力が衰えたことのショックで、登山を止めたことがある。その後1か月もしない頃、目が覚めると左肩に違和感があり、左手の指が痺れてきた。整形外科へ行くとレントゲン撮影の結果、「頚椎の損傷で、軟骨がつぶれている」と言われ、毎週首の牽引でリハビリをしていた。数年して二週間に一度、月に一度に首牽引の間隔があいた。日に一万歩を歩いている今では、3~4か月に一度に間隔が伸びた。脚力は強くなってきたので、何かにつまずいても「おっとっと」と前のめりにはなるが、転ぶことはない。特に足首のケアに気を使っている。かつて自彊術という体操を習っていたので、毎日入浴中に「足揉み」をしている。
生活習慣病.jpg
DSC00878.JPG
画 金森 達

 昨年、久しぶりにぎっくり腰になった。それまでは腰に痛みがあっても、いつも通り歩き続けると1週間くらいで痛みが引いたが、その時は二週間たっても痛みが治まらなかった。仕方なく整形外科へ行くと「歩くだけではだめだ。毎日2~3回膝を立てての腹筋と海老ぞりになる背筋運動をすれば二週間で治る」との診断。その通り寝る前と起きた時と真面目にいわれた通り実行。すると痛みが取れた。それ以来、歩くことと腹筋背筋の運動が欠かせなくなった。
もっと若いころは気にもしなかったことが、老いて自分が考えている以上の速さで、心身の老化が進むのだなと実感。寒い、暑いと感じたら、こまめに着ている服をもう一枚着る、脱ぐことを心掛ける。実に面倒な身体になっている。「老化現象だから仕方がない」と片付けられてはもともこうもない。死ぬ間際まで「自分の意思でやりたいと思うことはできる身体能力を持ち続けたい」と思う。其のカギは「好奇心と挑戦する意思力」だと思っている。記憶力は見る間に衰えていくし、それでもあきらめずに挑戦し続けることかと・・・。5年前、10年前の自分で書いたブログを読むと「こんなに難しいことを書いていたのか」と思うこともある。老いることはこんなにも難しい、面倒なのだとは思わなかった。寅さんではないが「老後はつらいよ」だ。
ウオーキングシューズ.jpg
画 金森 達

☆エッセイ温泉夜話:http://aspa.starfree.jp/yawa/index.htm
☆鎌倉街道を歩く https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2022-11-09
☆「多拠点生活」ADDressを試してみる! https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-24
☆過去に旅した印象深い景を描こう!シルクロード、スペイン巡礼を。
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2021-10-03
☆エッセイ温泉夜話 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/archive/c35629-1
☆スペイン「聖地サンティゴ巡礼」の旅 2012年12月~2013年7月15日の記録
 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆シルクロード・敦煌の莫高窟、鳴沙山、月牙泉へ。https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2019-10-22
☆信州・白馬温泉に長期滞在し、ハイキング三昧へ! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-06-14
☆ミャンマー最大の名所・仏教建築群バガンに来た! https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
☆インドネシア滞在の旅 出国審査で「違法滞留」https://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2018-07-01
☆奄美大島へ友人と古民家探しに行く!http://hide-tabi.blog.so-ne.t.ne.jp/2017-12-28
☆危機一髪エッセイ http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-26
☆四国歩き遍路 第1番・霊山寺~第6番・安楽寺http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25
☆北国街道を歩く 軽井沢追分宿からの挑戦!http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-12
☆旅と温泉の情報室 http://aspa.starfree.jp/
☆マツノヒデマサの旧街道を歩く旅 http://aspa.starfree.jp/tabi/nikko/index.html
★スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く 初日サン・ジャン・ピエ・ド・ポーから
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19
☆スペイン聖地サンティゴ巡礼を歩く・全行程の記録 https://hide-tabi.blog.ss-blog.jp/2017-07-20
☆海外温泉入浴珍道中 http://aspa.starfree.jp/junyoku/matsuno.htm
☆旅と温泉の思い出ショップ http://aaspa.web.fc2.com/shop/
☆おんせん県おおいたで、生活費1ヶ月6~7万円で過ごせるか挑戦中!第2弾
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01


nice!(95)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

2024年06月|2024年07月 |- ブログトップ